栃木

キャンプラビット

標高510mの高原にあり、手入れされたサイトが心地よい。豊かな樹木と沢に囲まれ、静か。過剰な設備に頼らず、自然を味わうキャンプ場。露天風呂も好評。東北道・那須ICから国道4号経由で約30分。

栃木県 那須郡 那須町豊原丙4387-1/電話 0287-77-2721 

こっこランド那須ファミリーキャンプ場

那須の余笹川という川沿いにあるキャンプ場です。サイト(一部AC電源付き)が林間と河川敷とに分かれており、予約時にサイトの指定ができます。林間側は高い樹木に覆われて、日差しが強い夏でもタープが必要ないくらいです。河川敷側は樹木が低いので視界が広がり、遠くの山々が望め、開放感があります。設備としては露天風呂、炊事場とトイレ(管理棟側に車椅子用トイレあり)が数ヶ所、コインランドリーがあります。「こっこ」という可愛い名前のイメージと違い、全体的な雰囲気が落ち着いているキャンプ場なので、子供のいる家庭はもちろん、大人だけのキャンプも合うと思います。東北道・那須ICから約20分。

〒329-3223 栃木県那須郡那須町大字大島字染清水場1031-1/電話 0287-77-2370 

那須スポーツガーデン

東北道・那須高原SAから5km、10分。アウトドアをレジャー&スポーツとして楽しむために造られた施設がこの那須スポーツガーデン。家族連れならテニス、釣り堀(ニジマス)。宿泊棟もある。

栃木県 那須郡 那須町高久丙3236-3/電話 0287-77-3344 

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

アメリカンエッセンスいっぱいの場内。サイトは水はけもよく、2家族のグループサイトも人気。豊富なキャビンでは、カップルから3世代ファミリーまで手軽に週末を過ごせる。屋根付きデッキではランチ作りやビンゴ大会が開催され、雨の日でも子供を飽きさせない。ドッグウォークでは気兼ねなく愛犬の散歩もできる。東北道・那須ICから4.8km、約7分。

栃木県 那須郡 那須町高久甲5861-2/電話 0287-64-4677 

ファミリーパーク那須高原

テントサイト1区画が10×10メートルと非常にゆったりしており、しかもすべて電源付き。衛生棟は給湯施設、コインランドリーなど充実しています。管理等にはキャンパーが自由に使えるラウンジがあり、誰でもコーヒーを無料でサービスしてもらえます。ラウンジにはドラムやギターなどの楽器が置かれており、音楽好きのキャンパーがくるとにわかコンサートが始まります。キャンプ場敷地は那珂川の支流で仕切られ、鱒を釣ることもできます。東北道・那須ICから約10分。

栃木県 那須郡 那須町高久乙3440-1/電話 0287-60-1058 

メープル那須高原キャンプグランド

標高600m、那須岳南麓、那須高原の中腹に位置し、四季を楽しめるコナラの雑木林の中、緩い傾斜地と小さな沢を活かした開放感あふれるオートキャンプ場。山と川に囲まれた場内は自然のまま残された木々の間にサイトを作ったような感じで、緑の季節、紅葉の季節と四季折々に是非また利用したいですね。設備は全サイトAC電源付き(別料金)、露天風呂付きお風呂(無料)、お湯の使えるキッチンと洗面所、ピザ釜(別料金)、コインランドリー、個人の家のリビングのような雰囲気の管理棟(薪ストーブあり)、子供のための遊具施設や小さい池もありました。広い敷地に釣り池や沢、遊具、露天風呂も完備。広い敷地に釣り池や沢、遊具、露天風呂も完備して、年間を通して快適なキャンプが楽しめます。オーナーファミリーが中心となって手作りで心地よい空間を作り出すことを目指しています。東北道・那須ICから約20分。

栃木県那須郡那須町高久乙2333-130/電話 0287-78-8101 

那須高原オートキャンプ場

アクセス抜群でありながら、森の奥にたたずむ静かで緑豊かなキャンプ場。サイトは乗用車をメインに、キャンピングカー、グループ利用のほか、ペットフリーサイトなど目的に応じた利用ができる。那須高原観光の拠点にも最適。貸切制ドッグラン(全5区画)やポニー広場、ミニゴルフ場も好評。レンタル品も充実している。東北道・那須ICから2.5km、約3分。

栃木県 那須郡 那須町高久甲4453-984/電話 0287-73-5011 

那須塩原市鳥野目河川公園オートキャンプ場

雄大な那須連山の風景や、清流・那珂川が流れる豊かな自然を思い切り満喫できる。場内には「せせらぎ水路」や「憩いのエリア」があり、子供たちも大はしゃぎ。水と遊ぶせせらぎ水路、サイクリングロード。夏はカヌー体験も。東北道・那須ICから約15分。

栃木県那須塩原市鳥野目391-1/電話 0287-64-4334 

那須野が原公園オートキャンプ場

60ヘクタールの大規模公園の一角にある木立に囲まれたキャンプ場。東北道・西那須野塩原ICから7分とアクセスもよく那須高原のレジャー拠点としても便利。遊んだ後は場内の温泉でリラックス。

栃木県 那須塩原市 接骨木452-9/電話 0287-36-5588 

塩原グリーンビレッジ

1982年に日本で初めて温泉浴場付きのオートキャンプ場としてオープンした全国でも指折りの人気キャンプ場です。塩原温泉最大級の毎時20トンの自噴源泉かけ流しの温泉野天風呂が無料で利用できるほか、隣接する有料の「開運福の湯」も半額で利用できます。温泉は、肌がすべすべになり「美白・潤い」に効果が高いと評判で、女性にはバラを浮かべた野天風呂や貸切風呂も用意しています。オートキャンプサイトは200区画となっていますが、1区画平均57平方メートルと狭く、しかも砂利敷きです。これに対しコテージ、ログキャビン、トレーラーハウスなどの常設宿泊施設は非常に充実しバラエティーに富んでいます。しかもシーズンによって料金設定を変え、オフシーズンを利用しやすくしているのも人気の秘訣でしょう。このキャンプ場は進入路に開閉ゲートを設け、24時間警備体制を取っているほか、緊急インターフォン設備や火災報知器、消火器などを随所に設置して、安全に最大限の配慮をしています。また食材や飲物やキャンプ用品およびレンタルが豊富にそろっているえ、管理人が初心者向けのキャンプ指導までしてくれます。まさにビギナーにとって至れり尽くせりのオートキャンプ場と言えます。施設内にはレストランもあり、いつもとはちょっと違ったキャンプが楽しめます。宿泊者には無料の「野天のゆ」のほか、貸切風呂(有料)やペット専用風呂もあります。東北道・西那須野塩原ICから14km、約30分。

栃木県那須塩原市塩原1,230/電話 0287-32-2751 

那須たかはらオートキャンプ場

西那須野塩原ICから約10分の好立地のうえ、場内からたかはら山系を見渡せる絶好のロケーション。近くにはホタルの生息する箒側も流れ自然環境は抜群。人気のログコテージやウッドキャビンなどの宿泊施設も充実、四季に応じたイベントも豊富。広い露天風呂にひたり星空を眺めるという癒しのひとときが最高。 東北道・西那須野塩原ICから約6km、15分。

栃木県 那須塩原市 下田野268-5/電話 0287-35-3141 

ACNオーキャン宝島

70年という長い時間をかけて湧き出す尚仁沢湧水を使い、自然あふれる癒しのキャンプ場。ペットと一緒にゆったりとした時間を過ごすことができる。ファミリーコンサート、七夕&ホタルツアー、星空子供映画会ほか多数。東北道・矢板ICから35km、約30分。

栃木県 塩谷郡 塩谷町尚仁沢名水パーク入口/電話 0287-45-2225 

鬼怒川温泉オートキャンプ場

前を流れる鬼怒川の清流で水遊びや釣りが楽しめる。オーナーの心のこもった応対とアットホームな雰囲気はファミリーキャンプに最適。場内の天然温泉「上滝之湯」は男女別の内湯と露天風呂があり、のんびりとくつろげると訪れた人々に好評だ。周辺にはテーマパークも多く、鬼怒川や日光の観光ベースとして便利。場内にマスの釣り堀や天然温泉。東武ワールドスクエア、日光江戸村、龍王峡など。東北道・宇都宮ICから日光宇都宮道路・今市ICを下りて18km、約25分。

栃木県 日光市 鬼怒川温泉滝1053/電話 0288-77-2334 

日光だいや川公園オートキャンプ場

1999年5月に県営都市公園の一部としてオープンしたオートキャンプ場です。大谷川河川敷に設置され、木々が豊富で、とても落ち着いた雰囲気です。場内の真ん中に人工の湧水川を通して、子供が遊べるようになっています。サイトは電源付き68区画、フリーテントサイト20サイト、キャンピングカーサイト14区画あり、そのほかにトレーラーハウスが13棟あります。バリアフリー施設も完備し、オープンした年の9月24日から26日まで、日本オートキャンプ協会主催による「全日本バリアフリー・オートキャンプ大会」が開催されました。「日光の自然と悠久の歴史・文化へのいざない」を基本テーマとする広域公園では、そよかぜ広場やフィールドアスレチックコースなどが設けられ、日光の大自然と親しむことができます。東北道・宇都宮ICから日光宇都宮道路・今市ICを下りて4km、約8分。

栃木県 日光市 瀬川733-3/電話 0288-23-0111 

喜連川ファミリー・キャンプ場

長年ファミリ-キャンパ-として日本国内やヨ-ロッパ各地でキャンプをしてきたオーナーが、「キャンパーの、キャンパーによる、キャンパ-のためのキャンプ場」を目指して1994年に開設したキャンプ場です。オートキャンプサイト 42区画。施設は決して豪華ではありませんが、静かで、ゆったりと心やすらぐ、質の高いキャンプ場です。「良いキャンプ場は良いキャンパーによって作られる」というオーナーのポリシーから、開設当初よりルールとマナーを徹底し、ともすればハメを外しがちな団体キャンプ(3家族以上)の利用を断っています。個人で静かにキャンプしたい人にとって理想的なキャンプ場と言えるでしょう。東北道・矢板ICから約18km、25分。

栃木県さくら市穂積1432-1/電話 028-685-3670 

オートキャンプ場太陽の丘

街の喧騒を離れるとそこは小さな森の中。キャンプ場はクヌギ、コナラ、ヤマザクラの太い樹木の中にあり、自然がいっぱい。森の爽やかな空気を独占できる。東北道・矢板ICから15km、15分。

栃木県 さくら市 喜連川字大日山5686/電話 028-686-6177

ACNサンタヒルズオートキャンプ場

サンタヒルズはサンタクロースをテーマにしたキャンプ場です。場内は1年中クリスマスの雰囲気に溢れています。特に12月は場内に張り巡らせたイルミネーションが点灯し、幻想的な雰囲気に包まれ、夜になるとオーナーがサンタクロースに扮してサイトやコテージを訪ねて子供たちにプレゼントを配ります。キャンプ場内の建物はすべて手作り。なかでも圧巻は雑貨ショップ。4階建ての木造の建物の中にクリスマスグッズが所狭しと並べられています。コテージも独特で「サンタクロースの家」には普通のコテージの設備のほかに、暖炉やクリスマスツリーのほか、オルガンやソリまであります。東北道・矢板ICから20km、約30分。

栃木県那須郡那珂川町三輪967/電話 0287‐96-4622 

鷲の巣キャンプ場

那珂川を見下ろす山頂にあり、眺めが素晴らしい。必要な装備が整った和風コテージも人気。フリーサイト周辺を整備したため見晴らしが一段とよくなったと好評。場内を通る「関東ふれあい道」が整備、ハイキングに。野鳥の巣箱を設置。常磐道・水戸ICから約50分。

栃木県 芳賀郡 茂木町大字後郷1322/電話 0285-63-3092

出会いの森総合公園オートキャンプ場

清流が交わる場所に広がり、周辺は静かな田園地帯。大自然に囲まれてキャンプが楽しめる。首都圏から約1時間30分と近く、ゆっくり出発、帰りも余裕で。東北道・鹿沼ICから約20分。

栃木県 鹿沼市 酒野谷1335-3/電話 0289-60-3321 

オートキャンプ那珂川ステーション

関東随一の清流那珂川に面したオートキャンプ場です。オーナーが川遊びの達人で、初心者を対象としたカヌーやカヤックのスクールを実施しています。川下りツアー参加者はキャンプ料金が無料という特典もあります。川岸のテントサイトは区画のないフリーサイト。利用者の少ない時期は贅沢な空間を味わうことができます。数は少ないですがエアコン付きのトレーラーハウスやンディアンティピーテントもあります。目玉はドラム缶風呂。野性味がある上、なかなか気持ちいいです。

栃木県芳賀郡茂木町飯野1662-1/電話 0285-63-4771 

キャプテル那須

ペット(犬)と同宿できるトレーラーハウスの宿泊施設。プールやジャグジーが完備した欧米スタイルのキャンプ場。初心者でも大自然の中で楽しむことができる。東北道・那須ICから約30分。

栃木県 那須郡 那須町大字富岡字裏林/電話 0287-72-1895 

ホリデーキャンプ場

場内に栗やプラムの木があり、収穫期にはその場で食べたり。岩と桧の二つの露天風呂があり、夏でもさっぱりと汗を流せるので快適なキャンプが楽しめる。東北道・那須ICから約10分。

栃木県 那須郡 那須町高久丙4420/電話 0287-62-7021

星の森オートキャンプ場

東北道・矢板ICから約15km、20分。 「自然園アゴラヒル」に隣接、テントサイトは木立の中に広がる。アゴラヒルでは温室、ハーブ園、マスの釣り堀などが楽しめる。食堂は土日、祝日のみ営業。

栃木県 矢板市 下伊佐野973/電話 0287-44-2800

昭和ふるさと村オートキャンプ場

茂木町で最も古い小学校をリニューアルして作られたレトロな施設。木造校舎は昭和の展示館や各種体験教室の会場に。キャンプ場は全サイト150平方メートルで、グループの利用は不可。静かなキャンプが楽しめる。北関東道・友部ICから20km、30分。

栃木県 芳賀郡 茂木町木幡252/電話 0285-64-3116